【崩壊3rd】クレオパトラ聖痕解説

【崩壊3rd】クレオパトラ聖痕解説

クレオパトラの解説になります


クレオパトラ

  • クレオパトラT:A+
  • クレオパトラC:A
  • クレオパトラB:S+
  • 2セットスキル:A
  • 3セットスキル:B

 

クレオパトラT

シールドを破壊したエリート系の敵に対する全ダメアップ。倍率こそ高いもののエリート系限定であるため用途は限られる。ただ深淵やディラックではエリート系の処理が肝なので使用感はグッド。ボスには効かないので注意。

 

クレオパトラC

スタンした相手に対するダメが大幅アップ。知っての通り機械系にはスタンがきかないためBと比べては使い勝手が悪い。ただし倍率はめちゃくちゃ高いので手持ちが悪い方にはおすすめ。

 

クレオパトラB

麻痺した相手へのダメ大幅アップ。麻痺する手段がケプラーCやリナルドCで増えた現在ではめちゃくちゃ優秀な性能を持つ。麻痺は機械系にも効きさらに時空延長ができないスタンと違い延長できるため、麻痺して時空ロックした敵をバトラB装備のキャラでタコ殴りにすれば高火力が出せる。超汎用セットのケプラーTCパトラBはほぼすべてのキャラに装備可能なぐらいの強さと汎用性を誇る

全聖痕トップの倍率(シュレT除く)、さらに部位もBという素晴らしい立地からS+評価。(TはシュレTや李耳赤など優秀な全ダメアップがあり、Cはケプラーやリナルドと被らないため)

セットスキル

セットでは単体の能力が最低一つ無駄になってしまう上他に優秀な2点スキルを持つ聖痕が増えたため今やあまり使われなくなっている。特に解説すべきものもないため割愛します、わからなかったら質問ください。