【崩壊3rd】ドラキュラ聖痕解説

【崩壊3rd】ドラキュラ聖痕解説

ドラキュラの聖痕解説になります。

Advertisement

ドラキュラ

  • ドラキュラT:S
  • ドラキュラC:A+
  • ドラキュラB:A
  • 2セットスキル:S+
  • 3セットスキル:A+

ドラキュラT

流血状態の敵に対する物理ダメ+40%。

倍率が高く流血という状態異常も付与手段が多く条件を満たせば活躍が期待される。

流血という条件が付いてること以外は制限がないため必殺技をメインとするキャラでも使えるのがポイント。

メインアタッカーに持たせてテュール装備の次元や雪地と組み合わせたり、ヌアダ持ちの月輪と合わせたりとやり方は色々ある。

 

 

ドラキュラC

流血状態に対する敵を殴ることでHPとEP両方回復してくれる優秀な聖痕。

特に次元や紫苑をパーティーに入れてる場合、例えば聖女のようなサポーターに装備させるとHP管理が楽になる上EP効率も大幅に上がる。

ただ本当にこの聖痕がないとキツイ場面があるかと聞かれれば正直ほぼないので、余裕があれば分解は保留したほうがいいかな程度。

 

ドラキュラB

流血状態の敵が入れば攻撃速度が上がり、会心率も上がる攻撃聖痕。

紫苑の火力が全体的に低迷してきてしまったためほぼ使われない聖痕となりかけているが、能力面はそこそこ優秀ではある。

2セットスキルが強いのでTB2セットやCB2セットの運用が望ましい。

 

セットスキル

2セットスキル

会心を出すと眷属が召喚され、会心ダメが上がり眷属がさらに攻撃してくれる。

会心ダメの上昇だけで十分優秀な上眷属の火力もちょこちょこバカにならないぐらいなので、非常に優秀な2セットスキルと言える

3セットスキル

一回復活するという初心者向けの能力でエンドコンテンツ内での事故死を防ぐのにもってこいな能力。

ただ最近は火力が重視されがちなのであまり需要は高くはない。

Advertisement